責任感の強いあなたへ

【🌹セラピストを目指す40代女性の雑記ブログ🌹】頑張りすぎをやめて見えてきたこと~日常は幸せにあふれている~

愚直なまでにひたむきな愛の歌詞~奇跡の実話から~

今週のお題「わたしの好きな歌」

 

今回で4回目となる、ブログ運営側の
お題への投稿です。

 

こんばんは☆
諸田美恵(もろたみえ)です。

 

2日間にわたり、私の地元の群馬の
話題をお届けしましたので…
またかよ~と言われそうですが、
もう1日、群馬出身のアーティストの
話題にどうぞ…お付き合いください♡ 

f:id:soleil_et_lune:20190706220759j:plain

 

 映画「8年越しの花嫁」から

 

今日ご紹介するのは、back number
新境地ともいえる楽曲で、2017年に
発売のナンバー「瞬き」についてです♪

 

このシングルは、実話をもとに
2017年に映画化された
8年越しの花嫁」の
主題歌に決定した名曲なのです。

 

8nengoshi.jp

 

人恋しい季節に映画が
公開になったので、なおさら…
back numberの曲が心に
しみるのかもしれません。


失恋・片想いソング=真っ先に
back numberを思い浮かべるほど
不器用な恋愛の描写の
イメージが多いアーティストですね!

ところが、私は歌詞と曲をしっかり
照らし合わせて… back numberの
ナンバーを聴いたことがなく、
(ファンの方、ゴメンなさい😢)

先入観なく、映画と主題歌の
世界観に浸ることができたのです♫

 

それ以来、「瞬き」をDLし
何度となく聴いています!

f:id:soleil_et_lune:20190706223409j:plain

 ↑ みーゆさんによる写真ACからの写真

 

「瞬き」の歌詞を読み解く

 

サビから始まる「幸せとは?
と問いに対して、たびたび
「答え」の比喩表現が歌詞として
綴られています。

 

作詞/作曲を手掛けたボーカル・
ギターの清水依与吏さんのコメント

奇跡、運命、と聞くと(中略)
本当はもっと泥くさくて汗くさくて
実はもっとそばにあるものなのかも
しれないなと思いました。
なので楽曲としても、なるべく体温を
感じる音と血の流れを感じる言葉で
構築された力強いものになるよう
心掛けました。

出典:https://realsound.jp/2017/09/post-109080.html 

 

あくまで私の個人的解釈ですが
歌詞の一部を引用


星が降る夜と眩しい朝
=当たり前の日常

=辛く悲しい出来事


傘を差せること
=いちばん身近で支えること

 

比喩表現を私はこのように理解しました。

 

まとめ


劇中で佐藤健さん演じる、
尚志(ひさし)が原因不明の病で
昏睡状態が続く婚約者、
土屋太鳳さん演じる、麻衣の
回復を信じて…

 

ガラケーで自撮りした500通以上もの
動画メールを、意識を取り戻すかさえ
わからない、麻衣宛にずっと送り続けて
いるのです。

 

今のようにSNSが全盛ではない当時に
不慣れながらも、懸命に励まそうと
病床の麻衣に向かって携帯を向け
自らも撮りつつ、語り掛けている姿に
胸を打たれました。

ネタバレになるので、ストーリーの
要約はしませんが…意識が戻らない
かもしれない婚約者の回復を願い、
奇跡を信じる、深い愛に満ち溢れた
作品です。

 

【映画の原作本】

 
この「瞬き」を聴くと、人生とは?
本当の愛とは?とこの映画を想い出す
感慨深い楽曲です!

 

今日もブログをご覧いただき
ありがとうございます。

 

投稿を気に入っていただいた方は
ぜひこちらからお願いします❣❣
 ↓ ↓ ↓

 

HOME

 

プロフィール

 

お問い合わせはこちらから