責任感の強いあなたへ

【🌹セラピストを目指す40代女性の雑記ブログ🌹】自分への自信のなさから他人に合わせてしてしまう人。もっと頑張らなきゃと無理をしてしまうあなた…まず頑張りすぎをやめましょう 。

他人を許す、そして委ねてみる

「20世紀最大の発見」といわれる
フロイトが証明した潜在意識について…。

こんばんは
諸田美恵(もろたみえ)です。

 

私は2008年に発売された
越智啓子先生(精神科医)の著書
↓ ↓ ↓

www.daiwashobo.co.jp


当時の新刊、この鮮やかな表紙に惹かれて、
「今が、ベストタイミング!」
大和書房)を購入し、
潜在意識とは何かを知ったのでした。

 f:id:soleil_et_lune:20190622225221j:plain

 

衝撃的だったのは、自分の
いままでの不運の原因は
すべて過去の思考が
現実化したものであって…
例外はないということ。

 

思い起こせば、今から20年前
降雪により凍結した路面を運転中、
一方通行で対向車とすれ違えない
道幅のトンネル手前で、対向車が見えて
減速したものの…ブレーキを踏んだら
ハンドルを取られてスピンしてしまうため

無意識にわだちに乗り上げたのですが
勢いそのままスリップし、運転席側に
車が横転し、サイドミラーが欠損した
ほどの衝撃でしたが、ミラーの幅の
おかげで助かって、九死に一生を得た
という経験があります。

 

f:id:soleil_et_lune:20190622235902j:plain

  ↑ イメージ画像です 

 

幸い頸椎捻挫(けいついねんざ)と
擦り傷で済んだのですが、
ハンドルを握ったまま…
(それがよかったのかも)
シートベルト着用の状態で
横たわり、
奇跡的に助かりました。

車ごと90度、自分側へ傾いたときは
生きた心地がせず、本当にもう
終わりだと思いました。

 

幸運なことに付近に工事現場があり
作業中のオジ様たちが車を起こしてくれ、
損傷のない助手席側のドアから降りて
起きたことの重大さに気づきました。


後日、丁重にお礼にうかがいましたが
サイドミラーが欠損する衝撃!!
そもそもなぜ、抜け道を通ったのか?

急ぐなら、高速を走れば安全なのに
自分でも不思議で…説明がつきません。

いま考えても恐ろしく、対人、
対物事故ではなかったのが救いです。

 

目を開けたとき、私…意識がある
生きてる!?身体も無事なことを
再確認しました。


普通、これほどの経験をしたら…
生きていることに感謝して、
憎んでいる人を許す…
自分自身をも許せるはず…ですが


当時の私は(義)父を憎んでいましたが
この時は死にかけたにも関わらず
それ以降も、長らく許せませんでした。

 

まだまだ傲慢だったので、それ以降に
神様は更なる試練を与えるのでした。

 

f:id:soleil_et_lune:20190617182658j:plain

 

自分を許すとは…自分に正直なる、
完璧主義をやめる相手に委ねるといった
気づきを得てから行動に出るわけですが、
当時は父を、自分をも許すことが
できなかった
んですね💦


自分を許せない=

できない自分を認められない

 

完璧ではなく、最善を尽くして
そして、誰からみても最適な状態なら
それ以上にこなしたいという願望は
執着であり、無駄なこだわりです。

自分を許して、他人をもっと認めましょう!

 

今日もブログをご覧いただき
ありがとうございます。

 

HOME

 

プロフィール

 

お問い合わせはこちらから