責任感の強いあなたへ

自分への自信のなさから他人に合わせようとしてしまう人。自分ができていないとまた不安になってしまう。もっともっと頑張らなきゃと無理をしてしまうあなた、まず頑張りすぎをやめると人生がうまくいく…。

初めての完全版でよみがえるー’80年代の伝説ー

今日は貴重な梅雨の晴れ間でしたが
皆さん、いかがお過ごしでしたか?

 

こんばんは
諸田美恵(もろたみえ)です

 

昨日の6月12日は
絶頂期の1988年に解散した
群馬県出身のロックグループ
BOØWYの初となる、しかも
最後となる完全版!?

「LAST GIGS-THE ORIGINAL」
の発売日でした!!

1988年に完成したばかりの
東京ドームで開催された
2日間の‟GIGS”を全曲収録した初のCDで、
ファンにはたまらない内容です♪

 

f:id:soleil_et_lune:20190613173709j:plain

↑ 6/12の群馬の地元紙、上毛新聞では朝刊に全面広告を掲載!
 写真左側のCDは、BOØWYをリスペクトするアーティストにより
 収録された2003年発売のトリビュートアルバム

 

BOØWY解散当時、私は中学生でした。
同じクラスの仲の良い男の子に、
CDの音源をカセットテープに
ダビングしてもらい聞いていました♪
(かなり死語ばかりでスミマセン)

 

2017年にBOØWYはデビュー35年を迎え
メモリアルDVD等が発売になりましたが、
今回がホントの最後のリリースのようです!

 

私もCDは何枚か持っていましたが、
何度かの引っ越しにより、探しきれず
トリビュートアルバムだけ(上の写真左)
発見しました!

 

 

 気になる方はぜひ、こちらをご覧ください💿

↓ ↓ ↓
www.universal-music.co.jp

 

それから3年前の7/3には、BOØWYの
地元、高崎市(群馬県)のもてなし広場
布袋寅泰さんが2万5000人以上を動員して
初のフリーライブを開催しました。


披露した楽曲はソロの曲はもちろん
吉川晃司さんとのユニット、
COMPLEX時代の曲もありました♬


そしてアンコールには
大歓声で迎えられたのち
BOØWY時代に作曲を手掛けた
「NO. NEW YORK」「Dreamin'」を
熱唱しました!!

 

現地を訪れたラッキーなファンは
リアルタイムの世代だった方や、

普段コンサートに行かない
様々な年代のファンの方まで、
フリーライブならではのステージを
楽しめたのではないでしょうか?

 

私は残念ながら、熱中症の既往歴があり
ひどくなると点滴を打つハメになるので
周囲の方に迷惑を掛けないよう、
あえて現地観覧しませんでした💦

 

現地周辺では臨場感たっぷりに
熱気が伝わってきて、MCの中で
まさかの布袋さんの口から、地元民なら
誰でも知っているお店の名前が
登場したのです🎤

 

地元愛あふれる布袋さんのMCに
感激しました✨✨

 

ぜひ詳細はこちらをご覧ください!!

↓ ↓ ↓
www.hmv.co.

 

今日は私の地元であり、
そしてBOØWYの故郷でもある
群馬ならではの音楽ネタをお届けしました。

 

いつもブログをご覧いただき
ありがとうございます。

 

HOME

 

プロフィール

 

10記事分の長い生い立ちはこちら

 

お問い合わせはこちらから