責任感の強いあなたへ

自分への自信のなさから他人に合わせようとしてしまう人。自分ができていないとまた不安になってしまう。もっともっと頑張らなきゃと無理をしてしまうあなた、まず頑張りすぎをやめると人生がうまくいく…。

学校で教えてくれない潜在意識

子供の頃から…顕在意識(表面意識)
だけで頑張ってきませんでしたか?

普段、認識している意識で
努力して目標を達成しましょうとか
コツコツ、地道に頑張りましょうといった

勤勉・常識=立派な大人
 
といったお決まりの方程式を
学校で習いますよね。
 

f:id:soleil_et_lune:20190609233428j:plain

↑  FineGraphicsさんによる写真ACからの写真


こんばんは☆
諸田美恵(もろたみえ)です。

 

今思えば、みんなと同じ価値観を
目指す教育ばかりだったんですね。

金子みすゞの詩のように
みんなちがって、みんないい。

本来、個性がみんな違うのに
同じものさしではかろうとするのが
そもそも間違っているんです!!

 

みんなと同じじゃなく、自分の中の
出過ぎる杭を見つけて伸ばしましょう♪

1+1=2の常識に当てはまらないのが
潜在意識(無意識)の世界

 

限界は自分の思い込みがつくっている

 

言葉=思い=行動がともなって
 いると願いがかないやすい


・時間軸は「今、ここ」にしかない
 今、ここに集中する


・自分に正直になる
 =潜在意識はもうひとりの自分

 嘘をつくと、嘘をつき続ける自分を
 維持しようとする


・良いも悪いも思考は現実化する
 とくに言葉の奥にある感情が大事
(自分が出す波動=同じ波動を引き寄せる)

 

顕在意識で頑張れば、ある程度の
目標は達成できますが
努力しても報われないときって
きっと執着しているんです!!

 

好きなこと、得意なことを
楽しく続けていたら、想像以上の
未来が待っていた!!

 

f:id:soleil_et_lune:20190530224604j:plain

 

私の周りでこれを証明している人が
たくさんいます♡

 

学校で潜在意識を学べたら…
早いうちに人生が好転したはず。

 

自分が惜しみなくエネルギーを
注げるものを見つけて、
ライフワークにしていきましょう!

 

今日もブログをご覧いただき
ありがとうございます。

 

HOME

 

プロフィール

 

10記事分の長い生い立ちはこちら

 

お問い合わせはこちらから