責任感の強いあなたへ

【🌹セラピストを目指す40代女性の雑記ブログ🌹】自分への自信のなさから他人に合わせてしてしまう人。もっと頑張らなきゃと無理をしてしまうあなた…まず頑張りすぎをやめましょう 。

逃げれば逃げるほど…過去は追いかけてくる

 

自身の生い立ちを振り返っての
気づき・学びをプロフィール【更新】
を含め、10日間にわたり
ブログでお伝えしてきました
章立てた構成は今回がラストです
 
私の誕生から
 
こんばんは
諸田美恵(もろたみえ)です
 
以下、続きです
 
----------------

逃げれば逃げるほど…
過去は追いかけてくる

 
新卒から12年お世話になった
会社を辞めることができた
 
遅い上京…といっても
次男の弟が隣の市に暮らしていて
当時仲の良い友達も住んでいた
横浜を新天地に選んだ
 
30代前半で初めてのことばかり
燃え尽き症候群もやっと治って
久しぶりの一人暮らしが嬉しかった
 
とはいえ動機は現実から逃げたいだけ…
自分と向き合わずに、親を欺いたまま
借金のことは何も解決していない
 
誰がどう見ても、退職金を債務整理に
当てて、実家暮らしを継続するのが
賢明なはずなのに…
 
こともあろうか…お世話になった
メーカーの採用面接の約束を
してしまう
 
希望はあくまで”メンズ”のみ
それ以外で採用なら断ろうと思った
 
採用という内容に変わりはない…
しかし、今までの年収を維持するには
レディースのハイブランドしか選択肢が
ありませんよという、まさかの面接結果

 

今まで低いと思ってきた年収が
アパレル業界では高い方だなんて…
現実的にショックだった
それと同時に今までは恵まれた
環境だったんだと思い知った
 
年収を維持するために
私は打診されたハイブランドでの
採用を受け入れてしまう
 
同じ失敗パターンを繰り返す
販売力なんてないのに…

f:id:soleil_et_lune:20190521185026j:plain


ゼロからのハイブランドの接客
都内の中でも歴史ある百貨店
店頭に立てたまでは素直に嬉しかった
けれども、また自己否定感を抱く
 
1年間でピリオド…この時ばかりは
向いていなかったと素直に自分を認めた
 
それから先は新卒で第一志望だった
ブライダルコーディネーターを経験
2年で100組ほど、お世話をして退職
 
そこから先は転職ジプシー
何が適職かわからないうえ
強制的に軌道修正を仕向けられて
いるかのように仕事が続かない…
 
生活費が足りずに
クレジットカードを
新たに申し込むも
いよいよ与信に通らない

最終的には原因不明の(経血の)
大量出血が続き、通勤に支障が生じる
通勤困難だから就業自体できない

ラッシュ時に立っていられないほどの
貧血で満員の電車内で意識を失う…
血液検査でHb値(ヘモグロビン)が
6.0代まで下がり(平均は12.0~14.0)
輸血を勧められるほどヤバかった
 
診断はよく聞く婦人科の病気
粘膜からの出血がひどかっただけだという
 
当時は恥をしのんで区役所に
生活保護相談にもいったが
1円でも身内から援助を受けた人には
申請が下りないと言われた
 

f:id:soleil_et_lune:20190521184839j:plain

 
動悸息切れがひどく、朦朧とする
意識の中で”いい加減…実家に戻れよ”
という天の声のようなささやきがあり
その翌年に地元に戻る決断をする

現実から逃げた以上に
過去が追い打ちをかけてくる
 
気がつけば転居から6年経つ
失うものは何もない…
もともと虚栄だとか見栄から
作ってきた自分だから…

f:id:soleil_et_lune:20190521184745j:plain


リスタート最初は両親へ
すべてを打ち明けて
債務整理を終わりにすること
相当な痛みを伴うのは覚悟のうえ

今度こそ逃げない
きちんと自分と向き合い
ひとつひとつ解決していこう
 
感謝と敬意、思いやりをもって
両親への接し方も気をつけよう
子供の頃の反省を生かして
本当の意味での再出発を誓った…

----------------
 
大変長くなりましたが
自身の生い立ちからの
気づき・学びの全10記事に
お付き合いいただきまして
本当にありがとうございます。
 
また機会を見つけてから
債務整理
突然の弟とのお別れ」について
投稿したいと思います。
 
 

facebook  instagram

 

お問い合わせはこちらから