責任感の強いあなたへ

自分への自信のなさから他人に合わせようとしてしまう人。自分ができていないとまた不安になってしまう。もっともっと頑張らなきゃと無理をしてしまうあなた、まず頑張りすぎをやめると人生がうまくいく…。

ひとりっ子から長女へ

3日前より、自身の生い立ちを
振り返って、気づき・学びを
数日間にわたり、ブログで
お伝えしています

 

こんばんは
諸田美恵(もろたみえ)です

はじめましての方はぜひ
プロフィール【更新】をご覧ください

 

リニューアル後のブログでは
私の誕生から

についてお届けしました

以下、続きです

 

----------------

ひとりっ子から長女へ

 

水と油のような両親…
祖母との気まずい空気感

同居させてもらって感謝しなきゃ
いけないのに、当時は不満しかない


そんな毎日が半年以上続き
家庭にも、学校にも慣れてきた


しかしながら、この年齢で
既にたくさんの悩みを抱え
友達とは表面上、仲良くしていたけど
正直、私はそれどころではない…

アニメやテレビの話題以外は
話が合わずに、普通の家庭っていいなと
絵空事のようにうらやましかった

きっと友達からは
何を考えているかわからない…
心を開いていないと思われていたはず

 

f:id:soleil_et_lune:20190516212850j:plain

 

今でこそ、脳科学の研究が進んでいて
夫婦喧嘩が子供に与える影響は
ダメージが大きく
身体より、言葉の暴力を目撃すると
脳がより委縮するとか
自己肯定感が低くなる


仲裁に入らなければいけない…
ストレスからアトピーを患うなど
さまざまなエビデンスが報告されている

 

私も例外ではなく、自己否定ばかりで
これでもかというほどネガティブを
引き寄せてきた

 

そんな状況に更なる変化が訪れる


母は再婚から1年経たないうちに
新しい命を授かった

私と7歳・9歳差の弟2人が
誕生して、私は長女となった

 

嬉しさ半分、母を取られたという
嫉み半分…父にも弟たちにも
嫉妬の感情をぶつけてしまう

 

もっと私も構ってほしい…
そう思っていても、母も子育ての
忙しさ・疲れから苛立ちが募る

 

祖母は祖母で、弟たちに
「お姉ちゃんは悪い子だから。」
という刷り込みを長年ずっと
してきた様子
どんなに歩み寄って面倒を見ても
なぜか私によそよそしい

 

f:id:soleil_et_lune:20190516212949j:plain



のちに祖母が他界するまで…
私が高校生になるまで
悲しいことに弟たちに
なついてもらえなかった


因果応報なのだろう

 

潜在意識を学んだから
理解できたこと


嫉妬の強い感情が執着へ変わると
負の感情のベクトルは自分に向く

親・ご先祖様への悪口は
自分に刃を向けるようなもの


もっと愛情を向けてほしいだけなのに
感情に蓋をして、相手を攻撃してしまう

 

母が選んだ人生だから
母が再婚して後悔がないなら
それでよかった
私は受け入れるしかないから

 

今ならそう思えるけど…


精神的に、金銭的に自立できるまで
割り切って我慢して…
子供のうちは親に依存して
早く大人になって家を出ればいい…

私と同じ境遇でそんな風に思える
しっかりとした子供はいるだろうか?

 

いくら幸せそうな家庭をうらやんでも
他人の人生と交換はできない

長男・長女は不器用で要領が悪く
気苦労が絶えない気質が多い

それは長男・長女に育った
親も同じ

 

探り探り…懸命に誠心誠意
無償の愛で待望の第一子を育ててくれた

 

なのに…自分は可愛がられていない
という誤った思い込みから
多くの不要な罪悪感を抱いてしまう

 

----------------

 

長くなりましたが
最後までご覧いただき
ありがとうございます。

 

 

 

facebook        instagram

 

お問い合わせはこちらから