責任感の強いあなたへ

【🌹セラピストを目指す40代女性の雑記ブログ🌹】自分への自信のなさから他人に合わせてしてしまう人。もっと頑張らなきゃと無理をしてしまうあなた…まず頑張りすぎをやめましょう 。

芽生えた被害者意識

2日前から、自身の生い立ちを
振り返って、気づき・学びを
数日間にわたり、ブログで
お伝えしています

こんばんは
諸田美恵(もろたみえ)です

はじめましての方は
プロフィール【更新】をご覧ください

 

リニューアル後のブログでは
私の誕生から

についてお届けしました
以下、続きです

----------------

芽生えた被害者意識

父と祖母と母との生活がスタートして
小学1年生の何か月かは
どうやって接したらいいか
わからないのもあって
おとなしくしていた

 

ある時、下校し帰宅したら
いつもいるはずの母がいない
「ただいまっ」「おかえり~」
という当たり前の会話が
ないだけで急に不安になる

「出かけてるよ。」と祖母の
そっけない対応
今までこんなことはなかった…

 

私は今まで我慢してきた感情が
堰をきったようにあふれ出る
「お母さんがいないよ~。」と
祖母の立場なんてお構いなしに
大声で泣き出す始末

 

f:id:soleil_et_lune:20190515203303j:plain

 

まもなくして帰ってきた母は
バツが悪そうに謝ってくれたけど
この出来事以来、私の帰宅時間には
当面の間、母の留守はなかった

 

本来なら…子供らしく
「前のおうちに戻りたい。」と
泣きじゃくったりしてみるべきだった


大人の顔色を見ながら
感情を閉じ込めていくと…弊害が生じる

 

私は悪くない…

私が悪いわけじゃない

 

こうして芽生えた被害者意識

自分には責任がないと思っているから
相手や状況に振り回されてしまう
血縁のない連れ子の私を
迎えいれてくれたことに
感謝すべきなのに…
この年齢で気づける訳がない


被害者意識は内から外へ向かうから
被害者を引き寄せるべく
自らが加害者になってしまう


人のせいという依存が強くなり

相手を攻撃してしまう

潜在意識を学んだから
理解できたこと

 

私は~しなさいと言われることに
ことごとく口ごたえするようになり
祖母とは口を利かなくなっていく

父に口ごたえすると
『「はい」って言うこと聞くんだよ!』と
怒鳴られるから、無言で仕方なく
従っていたけど

こんな毎日を送るって…
母はわかっていたの?
なんで再婚なんかしたの?と
責めてしまった

f:id:soleil_et_lune:20190515212445j:plain

 

この頃から、母の配慮であろう
習い事の数が増えていった
帰宅後、家にいても退屈だからと
そろばん・書道・ピアノを
習わせてもらった

 

4年生からは英語・数学も塾に
通わせてもらったため
週6で習い事づくめ


さぞ優秀な子供になったかといえば
母から償いのように通わせてもらった
習い事だから、惰性で通っても
身につかない

かろうじて、そろばんと書道は
3級まで合格したけど…
今思えば本当に申し訳ない


ピアノは保育園までは発表会があり
可愛い衣装を着られて
励みになったけど
引っ越してからの先生は
発表会をしない方針で
到底やる気がおきなかった
ろくに練習もせずレッスンに通うありさま

 

祖母のいない隙に
両親の口論が増えていく


よい夫とは本来
妻の肩をもつべきなのに
父に限ってそんな思いやりは
あるはずもない

父は6人兄弟の中で
早くから家計を支え
姉妹たちから立ててもらい…育った人

一方、医療従事者としての
強さと正義感をもち合わせて
たくましく生きてきた母

 

純粋なB型とA型同士…
本当に水と油だった

 

----------------

長くなりましたが
最後までご覧いただき
ありがとうございます。

 

facebook             instagram

 

お問い合わせはこちらから