責任感の強いあなたへ

【🌹セラピストを目指す40代女性の雑記ブログ🌹】自分への自信のなさから他人に合わせてしてしまう人。もっと頑張らなきゃと無理をしてしまうあなた…まず頑張りすぎをやめましょう 。

6歳で訪れた試練

 

昨日から、自身の生い立ちを
振り返って、気づき・学びを
数日間にわたり、ブログで
お伝えしていきます

 

こんばんは
諸田美恵(もろたみえ)です

 

はじめましての方は
プロフィール【更新】をご覧ください

 

昨日のブログでは
私の誕生から

早すぎる実父とのお別れ

についてお届けしました
以下、続きです

----------------

6歳で訪れた試練

当時通っていた保育園の
園長先生が親戚のバツイチ男性を
紹介する流れで母の再婚が決まった


転校して慣れない学校生活を
送るよりも、よかれと思って
私の小学校入学に合わせての
タイミングを選んでくれたのだろう

既に入学説明会で教室に
足を運んだ記憶があったから
通えないことは残念で仕方ない

 

「お父さんになる人だよ。」と
初めて父を紹介され、挨拶したと思う

お嫁さんにならなくても
母が結婚すると私まで
苗字が変わるんだと知った

 

f:id:soleil_et_lune:20190514190455j:plain

 

今まで父親がいなくても
不自由は感じなかった
優しい祖父母と離れるのが
寂しかった

自分の両親の結婚式に
出席するという奇妙な経験

新しい家族…新しい生活
がはじまる
離別して再婚する父と
死別で再婚する母

 

いまでこそ、両親が再婚同士
なんて珍しくもないけど
40年近く前の当時、私の地元で
「再婚同士の夫婦」は
かなりまれだったと思う

 

f:id:soleil_et_lune:20190514201943j:plain

 

連れ子は私だけ、
新しい父と祖母との暮らし

「後妻らしいよ。」と
母は近所から好奇な目を
向けられて…ストレスから
交番へ相談に行ったこともあった

 

客観的に見て、私の母は
独身の頃、ひとり暮らしもして
それなりに社会性を身につけてきた人

看護師という仕事柄、気丈で
健康志向で食べ物には
とくに気を使ってきた人

3人兄弟の真ん中(次女)に生まれ
親からはいちばん愛情を
注いでもらえなかったと
自虐的にいつもつぶやいていたけど
普通の家庭に育ってきた人だと思う

 

一方の父は、6人兄弟の3番目で
5人姉妹の中、父だけ長男という
昔らしい家族構成で生まれた人

父の父(祖父)は早くに戦死し
父は中学卒業と同時に働くことを
余儀なくされた環境で育つ
どれほどの苦労をしたであろうか

祖母は子育てが大変だったからか
父は近所の叔父に相当
お世話になったらしく
叔父の来客中、酔うと恩着せがましく
「よく世話してやったよな。」なんて
会話が頻繁に聞こえてきた。

甘えやわがままなど通用しない
環境に育ち、父の辞書には
「思いやり」という言葉は一切ない

頑固な田舎親父が形成されても
まったく不思議ではない境遇

20代で転職し、定年まで
タクシーの乗務員をしていた父
不規則なシフトだけに
好きなものを
好きなだけ食べる…
栄養とは無関係の食生活

インスタントラーメンの箱買い
毎日1箱吸うたばこ
砂糖入りの缶コーヒーを愛飲

祖母は祖母で口数少なく
感情を表さない人
思い込みや偏った価値観で
他人を判断する人

私は子供心に母はよく、再婚を決めたな
本当にこの人と結婚したいのかなと
疑念をもっていた

これから家族として、一緒に
暮らしていくことに…不安しかなかった

お互い探りながらの同居生活
私は借りてきた猫状態が長く続き
不満がたまっていく…

----------------

今日も長くなりましたが
最後までお読みいただき
ありがとうございます

 

 facebook                instagram

 

お問い合わせはこちらから